個人情報保護方針

株式会社セカンド・サイドは、「伝える」を高いクオリティーで実現することを目標とし、メディアを問わずコンテンツ制作を事業領域としている会社です。
従って、「伝える」に関わる業務の一貫として、当社で取扱う個人情報はもとより、クライアント企業から委託された個人情報の取扱いについては、最も重要な任務と位置付け、その保護の重要性を深く認識し、安全かつ適切に管理していくことによって、社会的責務を果たしてまいります。
ついては個人情報保護に関する方針を以下のとおり定め、全従業員に周知徹底を図り、個人情報の保護に努めて参ります。

1. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
2. 当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。
3. 当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。
4. 当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
5. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
6. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めの手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。
7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。
株式会社 セカンド・サイド
代表取締役社長 山下 利明
制定:2014年8月29日
当社における個人情報の利用目的等
1. 個人情報の利用目的
・お取引先様からの委託を受けて、ソフトウェアの開発受託・開発管理・検証および運用支援・Webコンテンツ・ビデオコンテンツ・パンフレット等の印刷物の制作をはじめとする業務を適切に実施するため
・採用選考のため
・各種お問合せに対応するため
※なお、個別に利用目的を明示又は通知する場合には、その利用目的によるものとします。
2. 開示対象個人情報に関する事項の周知
・すべての「開示対象個人情報」の利用目的や「開示等の求め」の手続き等「開示対象個人情報に関する事項の周知」事項につきましては、以下の<個人情報苦情及び相談窓口>までご連絡ください。遅滞なく回答いたします。
<個人情報苦情及び相談窓口>
株式会社 セカンド・サイド
制作部 大沼 秀和
連絡先:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-17-10
メール:works@2ndside.co.jp